【実録】スキルハックスの評判と実態を検証してみた!

あつや君
スキルハックスを受講してみたい!
でも、悪い噂とかも聞くし不安だな…
実際のところどうなんでしょうか?


本記事では、こんなお悩みを解決します。

本記事の内容
  • スキルハックス(SkillHacks)の基本情報
  • スキルハックス(SkillHacks)の講師「迫佑樹」氏について
  • スキルハックス(SkillHacks)の講座内容
  • 【受講者が語る】スキルハックス(SkillHacks)の良い点
  • 【受講者が語る】スキルハックス(SkillHacks)の悪い点
  • スキルハックス(SkillHacks)の良い評判を紹介
  • スキルハックス(SkillHacks)の悪い評判を紹介
  • スキルハックス(SkillHacks)はこんなあなたにオススメ!
  • スキルハックス(SkillHacks)の割引情報
  • スキルハックス(SkillHacks)の申し込み方法
当ブログーFuji's Life noteの作者であるふじの実績
本記事の信頼性

本記事を執筆している僕は、スキルハックス(SkillHacks)を受講済み。
さらに、スキルハックス(SkillHacks)の評判をリサーチした上で記事を執筆しています。

プログラミングスクールには「当たり」「ハズレ」があると言われており「ハズレ」を選んでしまうと、時間とお金を無駄にする可能性が。

せっかくの新しい挑戦を成功させるためには、徹底的なリサーチが大切になってきます。

そこで今回は、実際にスキルハックス(SkillHacks)を受講した僕が「良い点」「悪い点」を辛口でレビューします。

さらに、他の受講生のレビューもまとめて、スキルハックス(SkillHacks)の評価・口コミを一挙に紹介!

本記事を読むと、あなたにスキルハックス(SkillHacks)が本当に合うかどうかが丸分かりです。

  • スキルハックス(SkillHacks)を受講しようか悩んでいる方
  • プログラミングスクール選びに迷っている方
  • これからプログラミングスキルを身につけたい方

上記のような悩みを抱えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

それでは、本題に入ります。

目次

スキルハックス(SkillHacks)の基本情報

料金(税込)69,800円
学習期間無期限
講師迫祐樹さん
学習内容・HTML
・CSS
・Ruby/Ruby on Rails
・Webアプリ開発
受講形態全94本の動画学習&質問し放題
場所完全オンライン
就職サポートなし
サンプル動画https://www.youtube.com/watch?v=SSUyGxOCAoc
https://www.youtube.com/watch?v=lisV5naa-OQ&t=1s

上記の通りです。

スキルハックス(SkillHacks)の最大の特徴は、学習期間無期限で永久に質問し放題であること。
他のプログラミングスクールでは期間が3~6ヶ月に決まっており、学習が終了すると質問もカリキュラムの閲覧もできなくなるところが多いです。

そのため、学習期間内にカリキュラムを終えることができずに、中途半端な状態で卒業してしまう方が続出します。
スキルハックス(SkillHacks)ではその心配が一切ありません。

自分のペースで学習を進めたい方や、卒業後にも講師に質問したい方には非常に適しているスクールだと言えるでしょう。

スキルハックス(SkillHacks)の講師「迫佑樹」氏について

迫祐樹氏の画像

簡単に経歴をまとめます。

  • 25歳(2021年7月現在)
  • 3歳からパソコンに触れる
  • 小学生時代にロボットに興味を持つ
  • 高校3年次に国際会議で自作ロボットを発表
  • 立命館大学に首席入学
  • 学業成績はずっと1位
  • 立命館大学を中退
  • プログラミング・動画編集などのオンライン教育事業を展開
  • 飲食店5店舗、美容室2店舗を経営
  • 物販・不動産事業を運営
  • 知識共有プラットフォーム「Brain」を運営
  • Amazonビジネス書ランキングで1位を獲得
  • 大学の客員講師を務める

もはや異次元(笑)

こんな凄い方のプログラミング講座を69,800円で受けられるのは、正直言って破格です。

通常なら、1Dayの講演会でも30万円以上はくだらないでしょう。

スキルハックス(SkillHacks)の学習内容

プログラミングを学習する様子

スキルハックス(SkillHacks)は、全94本の動画形式で学習を進めていきます。

具体的なカリキュラムの内容は以下の通り。

スキルハックスのカリキュラム内容

まずは、99%の初心者が最初に学ぶ言語であるHTML/CSSの学習から。
HTML/CSSの学習をすると、簡単なWebサイトのデザインができるようになります。

次に学習するのがBootstrapです。Bootstrapを学ぶと、CSSだけでは大変だったデザインの配置を楽に行うことができるようになります。

続いて学習するのがRuby/Ruby on railsです。Ruby/Ruby on railsを学ぶと、HTML/CSSでデザインしたボタンなどに「新規登録」・「ログイン」・「いいね」などの機能をつけることができるようになります。

最後に、今まで学習した内容のアウトプットとして「メモアプリ」を開発することで、知識が定着します。

まさに、プログラミング学習の最短ルートといったところでしょう。

【受講者が語る】スキルハックス(SkillHacks)の良い点

Goodと表示された画像

いよいよお待ちかね。スキルハックス(SkillHacks)のレビューを行っていきたいと思います。

まずは、スキルハックス(SkillHacks)の良い点を3つ紹介します。

結論、以下の3つです。

  1. 動画講義がとにかくわかりやすい
  2. コストパフォーマンスが圧倒的に良い
  3. 一度挫折してもやり直せる

順番にみていきましょう。

①動画講義がとにかくわかりやすい

1点目は、動画講義がとにかくわかりやすいということ。

プログラミングの動画講義サービスは他にもたくさんあります。
特に「Udemy」や「ドットインストール」などは、低価格で高品質な教材です。

が、個人的にスキルハックス(SkillHacks)はそのはるか上をいくものでした。

専門用語がかなり排除されており、仮に出てきたとしても具体例を用いてわかりやすく説明してくれます。

IT用語に抵抗を感じている方も、すんなりと理解することができるでしょう。

②コストパフォーマンスが圧倒的に良い

2点目はコストパフォーマンスが圧倒的に良いこと。

他のプログラミングスクールと料金の比較をしてみましょう。

スキルハックス(SkillHacks)69,800円(無期限)
テックアカデミー229,900円(3ヶ月)
侍エンジニア塾361,000円(3ヶ月)
DMM.WebCamp340,800円(3ヶ月)
CodeCamp275,000円(4ヶ月)
テックキャンプ657,800円(10週間)

こうしてみると、スキルハックス(SkillHacks)の値段が破格であることがわかると思います。

お金に余裕のない大学生の方。いきなり大金を注ぎ込むのに抵抗がある方。
10万円以内にコストを抑えたい方には、非常におすすめです。

③つまずいてもやり直しが効く

3点目は一度挫折してもやり直せるということ。

プログラミングの挫折率は90%越えと言われています。
初学者の方は最初の方でつまずいてしまうことも決して珍しいことではありません。

他のスクールの場合、最初でつまずいてしまうとカリキュラムが中途半端なところで終わってしまことも….。

せっかく大金を払ったのに、もったいないですよね。

その点、スキルハックス(SkillHacks)は期限が決まっていないので、いつ・どの部分でつまずいてもOK。

徹底的に質問して、自分の疑問を解消することにゆっくり時間を使うことができます。

わからないことをそのままにしておけない。他の人に比べて理解するのが遅い。
このような特性を持っている方は、スキルハックス(SkillHacks)のカリキュラムが適しているでしょう。

【受講者が語る】スキルハックス(SkillHacks)の悪い点

悪い点

続いて、スキルハックス(SkillHacks)のイマイチな点を紹介していきます。

結論から言うと、以下の2点です。

  1. 内容は初心者向け
  2. 料金が上がる可能性がある

順番にみていきますね。

内容は初心者向け

1点目は内容が初心者向けであること。

スキルハックス(SkillHacks)のカリキュラムは、あくまでも入門レベルです。

そのためスキルハックス(SkillHacks)を最後まで受講しても、いきなり大きな案件を獲得できるほどのスキルは身につきません。

そのため、プログラミングスクールを卒業したら即活躍したいと考えている方には向きません。
卒業後に即活躍できるスクールを求めている方は、以下のスクールがおすすめです。

とはいえ、スキルハックス(SkillHacks)の講座を受講すれば、今後スキルを高める上での確固とした土台を作ることができます。

スキルハックス(SkillHacks)を受講した後は、小さな案件をこなして実績を積み重ね、現場で使えるスキルを身につけていくと良いでしょう。

②料金が上がる可能性がある

2点目は、料金が上がる可能性があること。

現在の受講料が69,800円ですが、僕が受講したときは59,800円でした。
そして、僕が受講する前は49,800円だったそうです。

このように、スキルハックス(SkillHacks)は受講者が増えるたびに10,000円ずつ値上がりします。

そのため、後になればなるほど損した気分になります。

値上がりするタイミングは掴めないので、受講を検討している方は早めに申し込んだ方が良いでしょう。

スキルハックス(SkillHacks)の良い評判を紹介

良いレビュー

ここまでは、実際に僕が受講した上でのレビューを行いました。
が、僕のレビューだけで判断するのは危険です。

なぜなら、サンプル数はたったの「1」だから。
ワクチンの実験サンプルが「1人」だったら怖いですよね。

なので、他の受講生のレビューも合わせて紹介していきます。
まずは、良いレビューからみていきましょう。

学習が楽しくなってきた!

説明がわかりやすい!

自分のペースで学習できる

人生が変わった!

おまけ:面白いアプリを作った人

スキルハックス(SkillHacks)の悪い評判を紹介

悪いレビュー

良い面だけを見て判断するのは危険です。
しっかりと悪い面も見た上で判断することによって、失敗するリスクを減らしていきましょう!

得られる知識量に対して費用が高い

教材の内容が簡単すぎる

スキルハックス(SkillHacks)に向いている人・向いていない人

向いている人・向いていない人

スキルハックス(SkillHacks)が向いている人・向いていない人についても簡単にまとめておきます。

向いている人は、以下の通り。

  • プログラミング初心者
  • IT用語に抵抗がある方
  • お金に余裕がない方(特に大学生はオススメ!)
  • 最短ルートで学習を進めたい方
  • プログラミングの挫折経験がある方
  • 月5万円程度の副収入をプログラミングで稼ぎたい方

反対に、向いていない人は以下の通り。

  • 即戦力として働けるスキルを身につけたい方
  • プログラミングの基礎だけでなく、応用も学びたい方
  • 実務に近い経験を積みたい方
  • 期限が迫っている方が集中できる方
  • 一緒に頑張る仲間が欲しい方

上記のような方は、他のプログラミングスクールを検討した方が良いでしょう。

スキルハックス(SkillHacks )の申し込み方法

電話で申し込みをしている女性

最後に、スキルハックス(SkillHacks)の申し込み方法を解説しておきます。

申し込み方法は以下の5ステップのみです。

  1. スキルハックス(SkillHacks)の公式HPに移動
  2. 「講座のお申し込みはこちら」をクリック
  3. 必要事項を記入して「確認する」をクリック
  4. 間違いがなければ「申し込む」をクリック
  5. クレジットカード情報を記入して完了

順番に解説しますね。

①スキルハックス(SkillHacks)の公式HPに移動

まず、下記リンクよりスキルハックス(SkillHacks)の公式HPに移動しましょう!

>>スキルハックス(SkillHacks)の公式HPに移動する

②「講座のお申しみはこちら」をクリック

スキルハックスのホームページ画像

③必要事項を記入して「確認する」をクリック

スキルハックスの申し込み画像

④間違いがなければ「申し込む」をクリック

スキルハックスの申し込み画像

クレジットカード情報を記入して完了

スキルハックスのクレジット画像

以上の5ステップで申し込み完了です!

クレジットカード以外の支払い方法を選択した場合は、指示に従って必要事項を入力してください!

最後に:申し込みは早ければ早いほど良い

今回はスキルハックス(SkillHacks)のレビューと評判をまとめました!

スキルハックス(SkillHacks)に関する概ねの疑問は解消できたと思います。

もし本記事を読んでスキルハックス(SkillHacks)を受講したくなったら、申し込みは早い方が良いです!

理由は以下の通り。

  • 早く身につければ、その分スキルを活かせる機会が増える
  • スキルハックス(SkillHacks)の値段は徐々に上がっていくから

今すぐプログラミングスキルを身につけた人は、1年後にそのスキルに磨きがかかり仕事をバンバン請け負っているかもしれません。

ですが、1年後にスキルを身につけた人は、使えるようになるのが2年後になります。
単純な計算ですが、早く身につけることはそれだけの価値があるのです。

1年の差が出れば、それだけお金を稼ぐ機会を損失してしまいます。
スキルハックス(SkillHacks)の料金も高くなってしまう可能性もあるでしょう。

機会損失を避けるため、申し込みは早い方が良いですよ。

>>スキルハックスを受講する

あつや君
いや、もう少し他のスクールも検討したい!

そんなあなたは、下記の記事でおすすめのプログラミングスクールを紹介しています。

全て実体験に基づいたレビューになっているので、ぜひ参考にしてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる