【結論】大学生活の楽しみ方とは?ー現役大学4年生が解説します

[st-kaiwa5]大学生活が楽しくないな…
このまま大学生活が終わっちゃうのは嫌だ!
どうしたら大学生活を楽しく過ごすことができますか?
[/st-kaiwa5]

本記事では、こんなお悩みを解決します。

✔︎本記事の内容

・大学生活の楽しみ方ー3つのパターン

・大学生活の楽しみ方ー具体例をパターン別に解説

当ブログーFuji's Life noteの作者であるふじの実績

大学生活は4年間。
長いようでボーっと過ごしていると、あっという間に過ぎ去ってしまいます。

「今は楽しくないけど、いつか楽しくなる時が来るだろう…!」

残念ながら、このような根拠のない期待を胸に何となく過ごしている方は、何も起こらずに大学生活が終わります。

そんな大学生活はゴメンですよね。

そこで今回は、大学生活の楽しみ方を解説していきます。

大学生活を最大限楽しむためにも、本記事を読んだ後はすぐに行動を開始しましょう!

それでは、本題に入ります。

目次

大学生活の楽しみ方ー3つのパターン

3つの車ブロックが表示された画像

最初に、3パターンの大学生活の楽しみ方を解説していきます。

結論、大学生活を楽しむには下記の3パターンに当てはまっているコトを行うと良いでしょう。

✔︎ポイント

①後悔しないくらい遊びまくる

②とにかく「成長」を追い求める

③大学生にしかできない経験をする

順番に解説していきます。

①後悔しないくらい遊びまくる

1つ目は、後悔しないくらい遊びまくることです。

僕はインターン先の社長にこんなことを言われました。

“大学生のうちに後悔しないくらい遊んでおきな。若い時しかできない遊びっていっぱいあるから。”

当時の僕は、ひたすら遊び続けている大学生がバカだと思っていました。

が、その言葉を聞いた瞬間に自分が間違っていたことに気づいたのです。

下記のような遊びは、大人になったら99%できないのだと。

・友達との貧乏旅行

・カラオケオール

・1ヶ月以上ゲームに時間を費やす

・サークルにフルコミットする

・毎日のように飲み会


もちろん、物理的には大人になってからでも上記のような遊びはできます。

ですが、現実的には「体力」「時間」「交友関係」「周りの目」などの障害から、ほぼ不可能でしょう。

以上の理由から、大学生活の楽しみ方として「後悔しないくらい遊びまくる」のはアリだと思います。

②とにかく「成長」を追い求める

2つ目は、とにかく「成長」を追い求めることです。

大学生のうちに成長する喜びを味わっておくと、将来的に100%得をします。

理由は下記の通り。

・努力が好きになる

・より大きな成果を追い求めるようになる


まず、成長する喜びを味わうと努力が好きになります。
努力が好きになると、自己研鑽(じこけんさん)が習慣になるのです。

自己研鑽が習慣になった状態で社会人になれば、他の社会人より大きな成果を残すことができるでしょう。

人間はよく深い生き物です。
大きな成果を残していくと、さらに大きな成果を追い求めるようになります。

そして、気がついた時にはとんでもない場所へ辿り着けるかもしれません。

あなたが人生で大きな成功を治めたいと考えているのであれば、ぜひ成長する喜びを軸にして、大学生活を楽しんでみましょう!

③大学生にしかできない経験をする

3つ目は、大学生にしかできない経験することです。

具体的には下記の通り。

・学生限定のイベント

・サークル活動

・大学の研究活動

・学割のフル活用

・大学のイベント


僕のインターン先の先輩は、よくこんなことを言います。

「もっと大学生の特権を活かして色々やれば良かった」と。

失ってはじめて今持っているモノの価値に気がつくことってありますよね。

まさに、学生の特権は人生で今しかない貴重なモノなのです!

社会人になってから後悔しないよう、学生の特権を最大限活かした楽しみ方をするのも良いと思います。

大学生の楽しみ方①:後悔しないくらい遊びまくりたい方へ

乾杯をしている画像

それでは、上記で紹介したパターン別に、オススメの楽しみ方を3つずつ紹介していきます。

最初は、後悔しないくらい遊ぶことを軸にしたい方向け。

結論から言うと、下記の3つの楽しみ方がオススメです。

✔︎オススメの楽しみ方

①旅行に行きまくる

②彼氏・彼女を作る

③趣味に没頭する

順番にみていきますね。

旅行に行きまくる

1つ目は旅行です。

これはもう超超超鉄板ですが、やはり外せない選択肢でしょう。

旅行に行くメリットはいくつかありますが、個人的には「日常に強烈な刺激を与えてくれる」ことが最大の利点だと思います。

大学生活がつまらないと感じているあなたは、毎日刺激のない日々を過ごしていませんか?

人間は刺激がないと「退屈だ」と感じてしまう生き物です。

そのため、大学生活を楽しむためには、刺激を与えて「退屈だ」という感情を追い出す必要があります。

刺激を与える上で最も効果的かつ、誰でもできるのが「旅行」です。


今すぐ「楽天トラベル」を開いて、旅行先を決めちゃいましょう!

>>楽天トラベルで旅行先を探す

彼氏・彼女を作る

2つ目は、彼氏・彼女を作ることです。

最近は「若者の恋愛離れ」「草食男子」などが流行語になり、恋愛に消極的な若者が増えています。

が、個人的には本当に「もったいない」と思います。

僕は恋愛でしか味わうことのできない「ドキドキ感」「ワクワク感」が大好きです。

ここで手を繋いでもいいのかな…
今告白するのはまだ早いかな…
今日はホテルに誘っても大丈夫かな…

ドキドキしながらもワクワクしている甘い感覚。
これは恋愛でしか味わうことができない特別な感覚です。

この感覚が退屈な毎日に刺激を与え、毎日が楽しくなるきっかけになります。

ぜひ積極的に恋愛をして、あなたの生活に彩りを加えてみてくださいね!

趣味に没頭する

3つ目は、趣味に没頭することです。

大学生は社会人に比べて、圧倒的に時間的余裕があります。

趣味に時間を注ぎ込むなら、今が大チャンスです!

・ゲームを10時間やり込む

・好きなスポーツに熱中する

・新作アニメを全話一挙見する

・ラーメンの食べ歩きツアーをする

・ファッションセンスを極める

・都内のカフェ全店舗を巡る

・超難解なジグソーパズルに挑む

・などなど



あなたが「コレなら1日中できる!」というものを気が済むまでやってください!

1つ熱中できるコトがあれば、人生は好転します。
大学生活も段々と楽しくなっていくでしょう。

大学生活の楽しみ方②:とにかく「成長」を追い求めたい方へ

上に進んでいくイメージ

次は、とにかく「成長」を追い求めることを軸にしたい方向け。

「成長」を追い求めたい方は、下記の3つを行うと良いでしょう。

✔︎成長を求めたい方へ

①社会で役立つスキルを身につける

②長期インターンに参加する

③意識の高い仲間と繋がる

順番にみていきましょう。

社会で役立つスキルを身につける

1つ目は、社会で役立つスキルを身につけることです。

オススメのスキルは下記の通り。

・プログラミング

・動画編集

・Webデザイン

・ライティング

・マーケティング

・データサイエンス

上記のスキルを持つ人材の需要が非常に高まっています。

大学生のうちに上記のスキルを身につけられたら、就職活動は無双状態。

社会に出てからも、会社内外で重宝される人材となり、年収1,000万を超えることも夢じゃないでしょう。

上記のスキルを身につけるにはテックアカデミーに通うのがオススメ。

今回紹介した全てのスキルに対応したコースがあります。
600社以上の企業に導入されている実績があり、講座の質も申し分ありません。

無料カウンセリングに参加すれば、あなたにどのスキルが相応しいのかをアドバイスしてくれるでしょう。

>>テックアカデミーの無料カウンセリングに参加する

長期インターンに参加する

2つ目は、長期インターンに参加することです。

長期インターンに参加するメリットは下記の通り。

・社長や優秀な社会人の働き方を生で見られる

・稼ぎながら成長、スキルアップができる

長期インターン採用を行う企業は会社の資源に余裕があり、優秀な社会人が多数在籍している傾向があります。

その環境に飛び込み、優秀な社会人の方と一緒に働く。
すると、いつの間にかあなたも優秀な社会人と同じような働き方ができるようになるのです。

さらに、その企業で必要とされる専門スキルも身についていきます。
僕はWebメディア運用のインターンに参加したことで、ライティングスキルやマーケティングスキルが身につきました。

インターンで身につけたスキルを生かして、今はブログにチャレンジしています。
ある程度スキルがあったおかげで、1記事目で収益を生むことができました。

優秀な社会人の働き方・スキルを身につけながら、お金を稼ぐことができる。
アルバイトするよりも長期インターンに参加した方が圧倒的に良い選択だと思います。

ちなみに、長期インターン先を探すなら下記のサイトがオススメです!

長期インターン探しにオススメのサイト

また、下記のサイトに登録しておくと企業からあなたに長期インターンのオファーが来る可能性が!

長期インターンのオファーが来るサイト

意識の高い仲間と繋がる

3つ目は、意識の高い仲間と繋がることです。

人間は一緒に時間を過ごす仲間に大きな影響を受ける生き物。

ダラダラ過ごしてばかりいる仲間といれば、あなたもダラダラした生活がベースになります。

逆に、毎日自己研鑽に励む仲間といれば「よし、俺も頑張ろう!」となり、努力が癖になっていくのです。

あなたが「成長」を追い求めるのであれば、意識の高い仲間と繋がることが必須です。

意識の高い仲間と繋がる方法は3つ。

1つ目は先ほど紹介した、長期インターンに参加すること。
長期インターンに参加する学生は意識が高く、あなたに刺激を与えてくれるでしょう。

2つ目は、SNSで意識の高い仲間と繋がること。
この方法は即効性がありますが、ハードルは高めです。

3つ目は、起業を目指す人が集まるビジネススクール・学生団体に参加すること。
僕も参加したことがあり、野心に溢れるメンバーの目を見て物凄く刺激をもらいました。

ちなみに僕が参加したのは「WILLFU STARTUP ACADEMYという起業家スクールです。

サイバーエージェントが出資している起業家スクールで、受講生は1,500人を突破。
授業は全てオンラインに切り替わり、全国から予約が殺到している状態です。

マッキンゼー・ゴールドマンサックスなどの内定者も輩出しています。

体験授業に参加するだけでも成功した起業家の話が聞けるので、数多くの学びがありますよ!

>>学生が起業を学ぶビジネススクール【WILLFU STARTUP ACADEMY】

大学生活の楽しみ方③:大学生にしかできない経験をしたい方へ

大学生活を表す画像

最後は、大学生にしかできない経験を軸にしたい方向け。

大学生にしかできない経験を軸にしたい方は、下記3つの楽しみ方がオススメです。

オススメの楽しみ方

①様々なアルバイトを経験する

②学生限定のイベントに参加する

③研究活動に全力を注ぐ

順番に見ていきましょう。

様々なアルバイトを経験する

1つ目は、様々なアルバイトを経験することです。

「え?さっきアルバイトよりも長期インターンのが良いって言ったやん!」

確かに「成長」を軸にするならば、長期インターンの方が賢明な選択です。

しかし「大学生のうちにしかできない経験」を軸にするならば、アルバイトの方が良いでしょう。

なぜなら長期インターンでのお仕事は、社会人になれば経験できることだから。

逆にアルバイトは、本業と両立するのが難しいですよね。

要するに、楽しみ方の「軸」によって取るべき選択が変わるということです。

では、なぜ様々なアルバイトをするのが良いのか?

結論、世界が広がるから。

様々な業界で「客」としての目線だけでなく「従業員」としての目線を獲得できると、広い視野で物事が見られるようになります。

僕は飲食店でアルバイトをしたことで従業員の忙しさが分かるようになりました。
結果、今までは呼び鈴を鳴らしてこないと腹が立ちましたが、今は穏やかな気持ちで待つことができるようになったのです。

また、飲食店で抱える「課題」も現場の感覚として理解できるようになり、将来的にビジネスで役立てられることを確信しています。

以上の理由から、大学生のうちに様々なアルバイトを経験することをオススメします。

「なるほど!具体的にどんなアルバイトをしたら良いかな?」

個人的にはリゾートホテル・旅館・スキー場・海の家などで働けるリゾートバイトの派遣スタッフがオススメ。

中には下記のような特典がついている職もありますよ。

・毎日温泉に入れる

・語学の勉強になる

・着物が着られる

・水着の女の子見放題(笑)

・などなど

旅行しながら働けるような感覚なので、全国から大勢の人が集まってきます。
全国47都道府県に友達を作ることもできそうですね!

ちなみに、リゾートバイトの派遣スタッフになるならアルファリゾートがオススメです。


アルファリゾートの登録スタッフは延べ6万人。
月間5万人のユーザーが閲覧する人気の求人サイトになっています。

さらに、遠出の場合は寮費・水道光熱費無料・食事付きなので一定期間にたくさん稼ぎたい人には最高の環境です。

・リゾートバイトをしながら全国を旅したい

・運転免許の取得費用を短期間で貯めたい

・都会の喧騒を忘れてリフレッシュしたい

・友達と一緒に思い出を作りたい


そんなあなたは、今すぐアルファリゾートに登録してリゾートバイトに応募してみましょう!

>>ワンランク上のリゾートバイト!

学生限定のイベントに参加する

2つ目は、学生限定のイベントに参加することです。

意外と知られていませんが、学生限定のイベントは数多く存在します。

具体例を出すと下記の通り。

・スマブラ対戦会

・学生コン

・ディスカッションイベント

・自己分析セミナー

・コミュニケーションUPイベント

・オシャレをして映画を見る会

・学生限定アート展

・プログラミング体験会


その他、学生限定のカフェ・マッチングアプリ・SNSなどもあります。

大学生限定のSNSであるDttoも最近日本に上陸しましたね。

こうした大学生限定のイベント・カフェ・SNSなどをフル活用するのも1つの楽しみ方でしょう。

研究活動に全力を注ぐ

3つ目は、研究活動に全力を注ぐことです。

大学や学部によって、研究室やゼミへの所属が義務になっている場合とそうでない場合があると思います。

ただ、基本的には希望すればどこの大学生も研究室やゼミに所属することができるでしょう。

研究室やゼミは研究活動がメインです。
サークルとは違って、真面目に1つのコトに取り組みます。

大学生になると、意外にも真面目に何かに取り組む機会が少なくなるので、研究室・ゼミの活動は意外と新鮮です。

卒業したら何か1つのことを徹底的に研究する機会が無くなるので、ぜひ研究室・ゼミの活動を楽しんでください!

まとめ:今すぐ行動を開始しよう

今回は大学生活がつまらないと感じている方に向けて、大学生活の楽しみ方を解説しました。

最後に、ざっくりとポイントをおさらいしましょう。

✔︎まとめ

★大学生の楽しみ方3つ
①後悔しないくらい遊びまくる
②とにかく「成長」を追い求める
③大学生にしかできない経験をする

★パターン別の楽しみ方
①後悔しないくらい遊びまくる
・旅行に行きまくる
・彼氏・彼女を作る
・趣味に没頭する

②とにかく「成長」を追い求める
・社会で役立つスキルを身につける
・長期インターンに参加する
・意識の高い仲間と繋がる

③大学生にしかできない経験をする
・様々なアルバイトを経験する
・学生限定のイベントに参加する
・研究活動に全力を注ぐ

大学生活はあっという間に終わってしまいます。

「いつか楽しくなればいいな…」と淡い期待を寄せるのではなく、積極的に行動を開始しましょう!

本記事を読んでくれたあなたには、ぜひ有意義なキャンパスライフを送って欲しいと思っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる